埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2014年08月05日

杉戸の流灯祭

先日幸手の七夕飾りの飾り付けが終わった後杉戸の流灯祭が気になり覗いてみました。
2014-08-02 12.10.36.jpg
初めて見ました。
杉戸は川を境に宮代町になり東武動物公園の駅があります。
古利根川に大きな灯籠を並べて夜にはライトアップされ賑わいがあるそうですので来年は夜ライトアップされたところを見に来たいと思います。
杉戸町HPこちら
杉戸町の有志の方達が始められた七夕飾りか゛今では幸手市でも飾りつけられるように町のつながりが深まっていくことはうれしい限りですね
2014-08-02 12.11.54.jpg

2014-08-02 12.16.42.jpg

2014-08-02 12.21.52.jpg
渡辺家金物店では何十年も閉めたままのお店を開放して石巻の物産展を営業しました。
皆まちおこしに熱心なボランティアの方達の努力にてです。感動しますね
2014-08-02 12.21.41.jpg

2014-08-02 12.22.09.jpg

2014-08-02 12.14.32.jpg
昨夜は日光街道幸手を感じる会の定例会でした。
幸手市で観光マップを作成することになり感じる会で携わることになりこれから市民の皆さんとワークショップを開催して意見交換しながらマップをまとめていきますのでこうご期待下さい



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 08:06| Comment(0) | ぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

陸軍飛行学校桶川分校跡

川越の現場への行き帰りに荒川縁にある陸軍飛行学校の看板が気になっていたので依って見ることにした。
2014-07-31 11.43.54.jpg
ウィキペディア熊谷陸軍飛行学校はこちら
旧陸軍桶川飛行学校を語り継ぐ会さんのHPはこちらへ参照によると
熊谷陸軍飛行学校桶川分教場(桶川飛行学校)は、昭和10年に開校した熊谷陸軍飛行学校(現在の航空自衛隊熊谷基地)の分教場として、昭和12年6月、埼玉県北足立郡川田谷村に開校しました。桶川方面から、荒川に架かる太郎右衛門橋の手前、右手に見える高台に、現在も守衛所、車庫、営庭、本部兵舎、弾薬庫などが残されています。
木造校舎はトラス梁の大空間で当時の若者がここで訓練を受け戦地へどんな気持ちで戦いに行ったのだろうか
〜〜不思議な空間に入り込みます。
2014-07-31 11.38.48.jpg
NPO法人 旧陸軍桶川飛行学校を語り継ぐ会により、建物内部で当時の写真・資料が展示され、土曜、日曜には、一般開放されていますので解説を伺えばもっと詳しく知ることが出来そうです
2014-07-31 11.38.08.jpg
校舎の一部は朽ち果てて屋根がなくなってトラス梁が丸見えです
2014-07-31 11.40.07.jpg

弾薬庫跡
2014-07-31 11.45.03.jpg

2014-07-31 11.42.02.jpg

教室の内部
2014-07-31 11.40.52.jpg

戦時中の苦い思い出や苦労が偲ばれる一時代の歴史文化がありました。



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 16:42| Comment(0) | ぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

行田の古代蓮2

昨日のフェイスブックにこんなうれしい記帳がありました。
2014-06-29 12.05.56.jpg

ようこそ古代蓮の里のある行田へ❀
和田さん朝早くからありがとうございました。
古代蓮の成長は今年はやや早いそうで、7月13日の「古代蓮祭り」にはピークが過ぎてしまうかもしれません。

例年7月に入るとNHKの定点カメラが入ります。そして朝の番組等で蓮の様子が紹介されると見物客も増えてきます。マスコミの映像効果は絶大ですね。
因みに蓮の開花期間だけ駐車場(AM5時〜PM2時)が有料500円となります。(今年は6月28日〜8月3日まで)
〜花には水を人には愛を〜 園芸福祉コーディネーター中村博行

中村様ありがとうございました。
行田の古代蓮は毎年のように見に行きますので行くたびに楽しみがあります。
2014-06-29 12.09.46.jpg
行田古代蓮の里はこちらへ

2014-06-29 12.15.53.jpg

2014-06-29 12.41.31.jpg

2014-06-29 12.42.04.jpg

2014-06-29 12.22.47.jpg
行田市は見所が沢山ありますね・・行田の足袋蔵・忍城・・・他にも沢山ありますので時間があったら一度訪ねてみて下さい。



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 08:32| Comment(0) | ぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。