埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2015年01月23日

病床の綴り5

病床の綴り5
こんな体の身になり、ブログ更新も何かと悩みながらの投稿ですが、嬉しいことに読んでくれている方から励ましの言葉を戴き嬉しいかぎ゜りです。ブログで自分のの哀れさを公表して何になる。同情を買うのか?

そんないろんな思いが゜あり悩んだ末の掲載なのだから今更後悔してて何になる・・・・・
それでも嬉しかった。励ましの言葉を戴いた方、又わざわざ横浜から遠方の処ご夫婦にて病院を探してまでお見舞いに来ていただき心より感謝いたします。
脊髄まで癌細胞が廻ってしまい下半身不随の身ではありますが上半身は元気なのだから生きているうちに少しでも伝えていこう。
今のまで生きてきた中での後世に伝えていきたいことと思いはせてはいるのですがなかなかパソコンに向かうと言葉が出てこない・・・手強い事だなに・・・負けないで~~~~なんなかそんな歌があったな~~~~

お昼の食事か届いた・・・ありがたく戴きます。
posted by wada at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。