埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2015年01月15日

病床の綴り3

今日は朝から曇り空で病室のベットから望める富士山が生憎観えません。
ここの処痛みが剥げ消しくなり痛み止めを飲んでもあまり聞かなくなってきたみたいで先生も色々と処方してくれているみたいだけれどなかなかすぐには難しそうで毎日傷みとの我慢比べの時間が長くなってきたようだ

会社の残務整理して措かなくてはと思っていてもこの体では何もできずに歯がゆい思いだけ・・・・・・・
川越の家も間もなく引き渡しなのに現場確認もいけない・・・・・・
草加の土蔵改修完成間近な現場も・・・・・・
考え出したら眠れなくばかり・・・・・・

もう少し冷静になって考え直さねば・・・・・
疲れてきたのでまた後で
posted by wada at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。