埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2013年12月31日

今年一年間お世話になり有り難うございました

年のせいか一年間の時のたつのが早いですね
一年間皆様に迷惑をかけながらも励まされ何とか年の瀬を迎える事が出来感謝致します
13-12-30 012.jpg
近所の理科大調整池には鴨や色んな鳥が集まってきています
13-12-30 006.jpg

13-12-30 002.jpg

私にとってこの一年間色んな事か起きすぎた波瀾万丈の年となりました。
13-12-30 008.jpg

会社の事個人的な事色んな問題を少しずつでも解決しながら前へ進むのみですね
13-12-30 013.jpg
5月に大腸癌が見つかり8月に開腹手術を行い以後抗癌治療を続ける事になり只今奮闘中です
それでも有り難き事に多くのお客様に励まされ、古民家再生の相談でお声を掛けていただき有り難うございます。
今まで以上に皆様に貢献できるように新年度より体調に気をつけながら頑張らせていただきますので宜しくお願い致します。
posted by wada at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

「気仙大工」概説

先日ある方から「気仙大工」概説という立派な書籍が送られてきました。
果て誰からなのかと開けてみたビックリでした。
東日本の大震災にて気仙大工の継承が危ぶまれている。復興住宅はプレハブ系ばかりで地元気仙大工の職場が無くなり又継承する技術訓練校も被災あい廃校に追い込まれていく危惧の中、被災地の未来を担う人づくりをめざして伝統を未来につなぐ「気仙学校」を実現していくためのテキストとして気仙大工研究所の平山憲治が纏められたとの事です。
13-12-27.jpg
謹呈
この様な説明がされております
13-12-27 001.jpg
内容の一部
13-12-27 009.jpg

13-12-27 012.jpg
別紙には
震災復興と職業訓練の取り組み
職業能力開発綜合大学校東京校 秋山恒夫
氏が纏められた文章も添付されておりましたので一部を公開させていただきます
13-12-27 002.jpg

13-12-27 003.jpg
東日本大災害地での甚大な努力と学校実現に努力されている皆様には頭が下がります。
まだまだ大変な努力が必要な事と思いますので是非皆様の中で協力できる方はお力添えをお願い致します。
応援をし続けていきたいと思います
本は正月休みにじっくり読ませていただきます



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 14:32| Comment(0) | 伝統構法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

こんな〜

ある日見たこんな現象
13-12-21 047.jpg
何でなのか解りますか〜
13-12-21 040.jpg
原因はこれ
13-12-21 050.jpg
土蔵の屋根に木が生えて何時の間にやら大きく育ち根っこが壁土を伝わり建物の中へと成長して今では角の柱をすっかり腐らしてしまい土蔵の致命傷になってきている
はたしてこの土蔵の改修は出来るのか??



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。