埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2013年06月28日

栗橋宿を散策

先日日本工業大学の波多野学長と野口助手・学生さん数人と日光街道幸手を感じる会の新井会長・岸本副会長の皆さんと日光街道栗橋関所・栗橋宿を元気にする会の事務局土屋・笠原・和田の計11人にて栗橋宿を散策し寂れ果てた栗橋宿をなんとかせねばならない意識にて見て歩き学生さん達の目線並びに学識経験豊富な学長さんの目線にてどのように感じ・どうすればよいのか・歩いて体験し感じてもらいいずれ意見を出し合い語り合いながら前向きに進みたいと思います。
古き良き建物がまだ残っている今の宿場街並みを少しでも残しながら活性化できたらよいと考えております。
栗橋宿・幸手宿共に数少ないが残された間口が狭く奥の深い敷地割りと工夫された建物があります。
そんな文化遺産を登録有形文化財に登録し町の発展拠点としていきたいです。
それには大学の理解者や学生さんの力は欠かせないものと思います。
皆さんのご協力とご支援をいただきながら頑張っていきたいと思います。
近いうちに波多野学長にセミナー?なのか講演会かを企画して皆さんと共に語り合える場を設ける予定でおります。決まり次第皆さんにお知らせ致します。
13-6-27 012.jpg

13-6-27 021.jpg

八坂神社ではお祭りの準備手御輿の手入れが行われておりました
13-6-27 025.jpg
駅前には夏祭りのポスターが貼ってありました
13-6-27 009.jpg

13-6-27 010.jpg

13-6-27 011.jpg

桔梗の花が咲いていました
13-6-27 046.jpg
散策中にお庭には色んな草花が目を楽しませてくれております
13-6-27 047.jpg
p>

ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/

2013年06月26日

栗橋の家

栗橋の家
午前中にJIO瑕疵担保保険躯体検査承けました。
今までは社員が立ち会っていたので解らなかったのですが今回はJIOの検査に始めて立ち会いました。
何をチェックするのかな〜とずっと一緒について回り少しは解りました。
外部を一周し足場を上り2階の屋根を覗いてどうやらトップライトの廻りと谷の部分を観ていたようです。
下屋の屋根の防水紙の立ち上がり寸法を確認し内部へ入り筋交いの金物のチェックと本数の確認など行い、写真を何枚か物件番号を入れながら写して躯体検査の完了でした。
筋交い金物のビスの留め忘れ数本を指摘されましたがその場で大工さんが留めてくれて検査合格です。
これで大工さんの工事がどんどん進められます。
なかなか検査が終わらないと進められなくていらいらしましたがこれからははかどると思います。
13-6-26 020.jpg
板金やさんが下屋の屋根を葺き始めたのですが雨で中断、お天気をみはらかって出直しです。
13-6-26 018.jpg

13-6-26 005.jpg

電動の板金鋏も有るのですね〜
13-6-26 013.jpg

外壁にフォーレストボードを断熱材として使用します
13-6-26 008.jpg



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 16:07| Comment(0) | 古民家現地再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

最近ブログ更新が・・・・・・・・・・

13-6-21 015.jpg
今年は異常な程沢山の花を咲かせてくれたサボテンの花に感動しながらもなぜかブログを書けない心境になっておりました。
菖蒲のラベンダー祭り
13-6-21 021.jpg

花に癒されて少しでも明るき前向きに進むべし・・・・・
夏の日除けゴーヤも成長してきました
13-6-21 017.jpg



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。