埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2013年02月28日

蕨宿三学院

中仙道蕨宿に三学院があります
蕨市HPはこちらへ参照
三学院は、京都の新義真言宗智山派総本山智積院(ちしゃくいん)の末寺で、金亀山(こんきさん)極楽寺三学院といいます。
創立年代は不明ですが、本尊の木造十一面観音菩薩立像が平安時代後期の作であることや、他に現存する資料から中世以前の創建と考えられています。
天正19年(1591)には、徳川家康より、寺領20石を寄進する旨の朱印状が授与されており、以後徳川歴代将軍からも同様の朱印状が与えられています。
また、三学院は、足立坂東三十三箇寺の20番、北足立八十八箇所の30番にあたる札所としても知られています。
13-2-27 070.jpg
前回蕨宿の散策の時にいけなかったので現場の帰りに寄ってみました。
13-2-27 047.jpg
そもそも三学院とは?知らずに行ってみて驚きました。こんな大きなお寺さんが蕨にあったのですね・・・
そもそも昔は中仙道に面してあった三学院は金亀山極楽寺三学院と言う由緒有り江戸幕府にも護られていた
現在地へ移転され表の通りから少し下がった所にあるのがこの山門です
13-2-27 018.jpg
門を潜ると指定文化財の地蔵様が建物中に祀られています
13-2-27 027.jpg
子育地蔵(こそだてじぞう)
◎市指定文化財
三学院地蔵堂にあるこの地蔵尊は、元禄7年(1694)に三学院の住職であった秀鑁(しゅうばん)が中心となり造立された高さ約2.4メートルの石像立像仏です。
火伏せ・子育て・開運を願う人々から現在も信仰されており、毎月四の日には、地蔵の縁日が開かれています
13-2-27 032.jpg
六地蔵石仏(ろくじぞうせきぶつ)
◎市指定文化財
六地蔵は、六道〔地獄・餓鬼・畜生・阿修羅・人間・天〕のそれぞれにあって、民衆の苦悩を救済する姿を現しています。
13-2-27 036.jpg

13-2-27 037.jpg
一本通りを挟んで仁王門と長屋門があります
13-2-27 039.jpg
中野門番さんは何となく愛嬌があります
13-2-27 040.jpg

13-2-27 041.jpg
長屋門
13-2-27 045.jpg
続きます



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 09:04| Comment(0) | ぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

校倉風茶室の移築再生へW

校倉風茶室の移築再生工事も終盤になってきました。
過去のブログはこちら
13-2-27 002.jpg

屋根下地
13-2-21 002.jpg

化粧野地板
13-2-21 009.jpg

室内
13-2-23 007.jpg

庇の屋根は既存の銅板をそのまま使用しております
13-2-27 004.jpg

大屋根も既存の銅板を使用して吹き上げていきます
13-2-27 001.jpg
室内は床を造り造作も既存材にて取りつけていきます
元の畳もそのまま使用します
13-2-27 006.jpg
外壁開口部の枠も既存の物を再使用しサッシもそのまま使用します
13-2-27 005.jpg
もう少しで完成します



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 16:42| Comment(0) | 古民家移築再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

お陰様で幸手宿まちづくりフォーラム無事に終わりました

お陰様で幸手宿まちづくりフォーラム無事に終わりました。
皆様のご協力に感謝致します。
13-2-24 056.jpg
東京マラソンとかさなりどれだけの方が参加いただけるか心配だらけでしたが風の強い中150名以上の方に参加いただけて心より感謝致します。
13-2-24 003.jpg

13-2-24 001.jpg

13-2-24 007.jpg

渡辺幸手市長の挨拶
13-2-24 020.jpg
岸本家主屋の事業報告
13-2-24 021.jpg
パネルディスカッション
13-2-24 036.jpg

2部での皆さんとの懇親会
13-2-24 067.jpg

幸手のまちおこしの拠点に岸本家主屋を活用し幸手宿のみならずまちおこしに繋げていく運動として始まった旧日光街道幸手を考える会ですがお陰様で此処までのイベントが出来る会となりさらには4月からはNPO日光街道幸手感じる会として新たなスタートを始めます。
これからも皆さんの応援をお願いすると共に会員にも参加していただき共に活動して頂けますようお願い致します。
今回は皆様の応援あっての賜でした。本当に有り難うございました。



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 08:58| Comment(0) | 旧日光街道・幸手を感じる会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。