埼玉の伝統構法の家づくり、自然素材にこだわった家づくりをしています。

2012年08月31日

埼玉県知事のとことん訪問

埼玉県上田知事が31日旧日光街道幸手を感じる会へ「知事のとことん訪問」で訪れました。
埼玉県HPはこちら
岸本家主屋で説明を受けている知事
12-8-31 014.jpg

12-8-31 002.jpg

登録有形文化財岸本家主屋を見学し隣の神明会館にて上田知事を始め幸手市渡辺市長・武藤議会議長・枝久保埼玉県議・埼玉県利根地域振興センターの方・幸手市の方と旧日光街道幸手を感じる会のメンバー5人で吉宗弁当を食べながらの懇談をおこないました。
吉宗弁当
12-8-31 003.jpg

神明会館にてパネルの前で説明を受ける知事
12-8-31 020.jpg

懇談の後は皆さんで記念撮影
12-8-31 023.jpg

岸本家主屋では明日あさって「古民家で感じよう」がありますのでこの後は会場設営です
明日は参議院議員の西田まこと氏もお見えになるとの事です。
大勢の皆さんの参加をお待ちしております
p>

ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 16:37| Comment(0) | 旧日光街道・幸手を感じる会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

上庄かふぇ

今日は幸手市の登録有形文化財岸本家主屋を活用している上庄かふぇを紹介します。
ブログはこちら
フェイスブックはこちら

11-11-15 036.jpg

今週末土日には「古民家を感じよう」では全面的な協力をいただきます。

チラシ.jpg

お店はコーヒーが美味しいと評判ですし又料理も評判になってきてリピーターの方が増えているようです。
11-11-15 008.jpg

是非1日2日は幸手市で「古民家を感じよう」で楽しんでみませんか
皆様のお越しをお待ちしております。
p>

ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 09:05| Comment(0) | ぶらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

地域型住宅ブランド化事業?

地域型住宅ブランド化事業詳細はこちらへ
本事業は、地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者(地域材等資材供給から設計・施工まで)が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの維持・保全、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。このため、本事業では、中小住宅生産者等が他の中小住宅生産者や木材供給、建材流通等の関連事業者とともに構築したグループを公募し、グループ毎に定められた共通ルール等の取り組みが良好なものを国土交通省が採択し、採択されたグループに所属する中小住宅生産者等が当該共通ルール等に基づき木造の長期優良住宅の建設を行う場合、その費用の一部を予算の範囲内において補助します。
12-8-29.jpg

12-8-29 001.jpg

12-8-29 002.jpg

12-8-29 003.jpg

12-8-29 004.jpg
平成24年度の募集が締め切られ採択事業が発表されました。
採択の結果はこちらへ
全国から592グループの応募があり363のグループが採択されました
国からの補助金総額が55億円で一戸120万円として4600戸分の新築住宅が対象となります。
この補助金を使って新築住宅を建てるには様々な条件があります
ま゛は長期優良住宅が第一条件です
申請したグループの条件がいろいろありますので詳細は各グループに問い合わせしてみて下さい
埼玉県でも何グループが認定されておりますが私どものグループはこちらです

認定は決まりましたが完成締め切りが1月中ですので工事が間に合わない条件が一杯そろっております。
国のこのような助成金制度は年度予算の問題があり折角補助金が認定されてもじっくりとした本当の住まいづくりは出来ない現状が多すぎます。
国の助成金制度は有り難い事ですがもう少し利用する側になって単年度決算でなくじっくりとより良い何世代にも渡って利用できる制度であってほしいものです



ランキングに参加してます!

出来ればポン↓と応援お願いします!

ポン↓と


にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ




古民家再生・現代の民家のご相談は
株式会社 和田工芸
ホームページはこちらへ
http://www.wadakogei.co.jp/
posted by wada at 09:07| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。